稀代の天才岩波英知の奇跡 マインドアートフレンズ関西から見た効果と評判

カリスマ、鬼才、不世出の天才岩波英知先生のプログラムやその人となりについてのブログ。岩波英知先生のおかげで神経症を克服できたメンバーで編集しています。岩波英知先生のセミナーやセラピーの効果や評判についても体験談から掲載していきます。

ドリームアートラボラトリ(Dream Art Laboratory)の事務所の雰囲気や岩波先生のプログラムの現状と未来

東京と大阪にドリームアート研究所(Dream Art Laboratory)がありますが、事務所の様子はどんな感じでしょうか?

 

岩波先生がいるわけなので、先生がいるだけでとてもアットホームな感じになります。

 

岩波先生を除外した事務所の様子は、ではどんな感じでしょうか。

 

東京と大阪の事務所では内部が違います。

 

東京のほうが部屋は狭いです。

 

大阪のほうがくつろげる感じがあります。

 

トランス状態、脳覚醒状態に入ったら、とことんその余韻にまどろんでいたくなりますが(その時間こそ魔法の時間です。悩みが氷解していく貴重な時間)、大阪のほうが東京よりも余韻に浸りやすいと思います。

 

でも、どちらに通っては人生最高の思いはできます。

 

通いやすい事務所に通えばいいと思います。

 

初回は電車賃がかかっても、今現在やっている事務所に通われたほうがいいかもしれません。

 

というのも、いつ岩波英知先生は現在の形式、コースのプログラムをやっているかわからないからです。

 

初回予約をシャットアウトされる前に、とにかく早めに通われることをおすすめします。

 

神経症のプログラムは実際に、枠を制限しつつあります。

 

前よりも悩み系を受けられる窓口が減っているとのことで、急がないと一生克服する権利を失ってしまいます。

 

ことは急を要しています。

 

岩波先生の技術は魔法のようで、ある意味最強の脳の魔術です。

 

この魔法を様々な人が興味を持ち、岩波先生は以前にもまして忙しくなっています。

 

大企業の経営者や有名経営者、芸能プロの経営者、芸能人など会うなど、忙しい毎日を送っています。

 

岩波先生の後継者はいません。

 

完全限定のプログラムとなるまでに、通われることをぜひおすすめします。

 

料金が高くなるかもしれませんし、お金を出して設けられなくなるかもしれません。

 

どうなるか私はわかりませんが、岩波先生の年齢を考えてみても、時間は残されていません。

 

事務所も移転するという話は出ていません(おそらく先生の性格上、面倒くさくて移転するとは思えませんが(笑))。

 

だから相変わらず東京や大阪の事務所は狭くて、古いままかもしれませんが、気軽にお金を出せば受けられるようにはならなくなるようです。

 

迷っている暇はもうありません。

 

吹っ切れて思い切って飛び込むと、その何倍もすごい効果を得られることは間違いありません。

 

あとは勇気だけです。

 

人生は一度だけです。

 

 

taikendan.hatenadiary.jp

 

 

taikendan.hatenadiary.jp